混沌の坩堝

†創作・政治・日常などが混ざっているブログ†

ヴァーレン 雑記 創作 その他

Twitterするのがしんどくなった話

スポンサーリンク

おはようございました。PYUです。

タイトル通り、Twitterでの活動が辛く感じてきました。

 

1ー2か月ほど前は日に100以上ツイートする程でしたが、ここ数週間で1日あたりのツイート数が大きく減りました。

理由は今までとは環境と自身が変わりつつあり、以前のようにツイートできなくなったからです。

 

具体的な理由を挙げますと

の4つに大別されます。

 

 

Twitter中毒に罹っていると自覚したので意図してツイートを減らしている

第一の理由はこれです。

Twitterを始めたきっかけは自作ゲームの宣伝とネタ集め、異なるクラスタの方々との交流を考えたのが理由なのですが、目的の一つであるゲームを作る情熱が無くなっており、また次第にネット上での政治談義に突っ込んで徐々に戻れなくなりつつある事を感じました。

加えて暇になったらすぐTwitterを開くようになり、変わっていく周囲とは反対に何も変わらない自身の姿を見たのでこうしている場合ではないと感じ、ツイートを控えています。特に政治関連のフォローとツイートを減らそうと目論む次第です。

一番辛かったのは大事件や災害、そして選挙の時でした。人の死に便乗して自らの主張を押し通したがる人間があまりにも多過ぎる。そしてをそれを批判する人間もただ攻撃性を発散させたいのが見える為に心底うんざりしました。

 

 

・リプライとリツイートの通知が煩くなってきた

これは割と最近の話なのですが、こちらのTogetterでのまとめに載った方のツイートにリプをした所、返信をリツイートされる事で私の所にも通知がひっきりなしにやってきて邪魔だと感じてきたので通知をOFFにしたらTwitterへの興味が薄れたのが理由ですね。

togetter.com

 

これがひっきりなしにRT通知が来たツイート。

返信のRTも通知に含まれるんですね・・・

 

以前九州での震災の物資についての記事にコメントを書いたら百数件のRTが来たりした事もありましたので本当によく分かりません。

これが例のツイート。ツイートの内容は大した話ではなく単なるコメント。

 

 

・体調を崩しがちになってきた

現実での肉体的な要因ですね。元々頻脈とコーヒーの飲み過ぎにより胃の調子が悪くなっていたのに加え、8月に入って夏風邪とアトピー性皮膚炎の急激な悪化で体調が急激に悪化したためにTwitterに張り付いている時間が無くなってきました。

夏風邪の熱が下がっても胃腸の調子がおかしかったり、アトピーの炎症がぶり返したりと厳しい状態に依然置かれています。最近では収まりつつありますが。

 

 

・他にやるべき事とやりたい事ができた

これが精神的に一番大きなウェイトを占める理由ですね。前者は就職活動で後者は創作活動全般でしょうか。

前者はいずれ考えなければならない事であり、またそのための資格勉強等も行おうと考えております。その時が近づいてきたのです。

後者はTwitterを始めた目的なのですが、続けていくうちに上記の通りに依存するようになって次第に目的から離れていったのですが、ここ最近ツイートを控えるようになって次第に本来の創作活動への意欲が湧くようになりました。

こうやってあれもこれもやる事を増やしつつあるので、また更に絞りますでしょうが。

 

 

・最後に

ツイートを引用させていただいた辻善@tsujizenさんが今回のC90の3日目にて作品をお出しになるそうです。内容についてはこちら。

つじもがブログに殺ってきた コミケ90、8月14日は新刊持って行くぜ!

作品はR-18なので高校生未満の人は購入禁止ですよ。

 

また話が逸れますが、15年物のエアコンから臭い空気が流れてくるようになったので内部掃除の為に電動ブロワーを買おうと思います。スプレー式のはちょっと使うとすぐパワーが落ちるし、何より使い切りなのでもったいなく感じましたのでね。というか、買いました。

E-Value ハンディブロワー EBL-500V

威力は15年もののエアコンの内部のファンからホコリの大半が取れる程のものでした。

(ただ取れかかっているホコリを落とすために1、2時間程換気をしながら運転させる必要はありますが。あとすごくうるさいです)

それでも長期的に見ればスプレー缶のエアダスターよりもコスパが良さそうですし、何より中身の消費や使い過ぎによる風圧が落ちる事が無いのが素晴らしかったです。

次はPCとファンヒーターに使うつもりです。

 

広告を非表示にする